エホバの証人のハルマゲドンと永遠の命という悪い冗談

ものみの塔協会のエホバの証人に対する情報統制

エホバの証人は喫煙や過度の飲酒も禁じられている。しかし、この宗教の創始者である初代会長のチャールズ・テイズ・ラッセルはアルコール依存症だった。このようなものみの塔協会にとって都合の悪い話はいくらでも出てくる。

初代会長ラッセルの墓が存在し、ピラミッド型のモニュメントになっている。初代会長ラッセルと2代目の会長はそれぞれ離婚し、夫婦生活に破綻をきたしている。などなど。

こういった情報はゴシップ的なもので全てを本当だと決めてかかれないのだが、これらは全てが真実である。なぜならば、ものみの塔協会はこういった都合の悪い事案をひた隠しにしているから。

信者のエホバの証人たちが一切こういった情報に触れないように情報統制を敷いている。隠すのは都合の悪い真実だから。偽りならば堂々と反論すれば良い。論争はものみの塔協会の得意とするところ。

ものみの塔協会は信者たちに教団の情報以外には極力触れないように指導している。これは都合の悪い事案を信者たちに知られ、洗脳が解けるのを怖れているから。

万が一、ものみの塔協会にとって都合の悪い真実に触れてしまっても問題のないよう保険も打たれている。教団外の情報は、全て悪魔サタンの攻撃・誘惑手段で偽善の情報だと信者たちに教えている。

インターネットで「ラッセルの墓はピラミッド~♬」という記事を見ても、それはサタンの手先と化した背教者の虚言である。と事前に布石を打っているのだ。

本来、ものみの塔協会の教義そのものが全部ウソなので、嘘つきが他人を嘘つき呼ばわりするとは、何とも滑稽な話。

ものみの塔協会のマインドコントロールの手法

私はほぼ生まれながらにエホバの証人2世として育ち、子供の頃からものみの塔協会の情報統制下にあった。

天に神エホバが存在し、キリストの地上統治が間も無く始まる。そのとき、この世を浄化するハルマゲドンが勃発する。その裁きの日に滅ぼされることがないよう両親やものみの塔協会の言うことをしっかりと聞いて、熱心に伝道奉仕活動を行わなければならない。ハルマゲドンを生き延びれば地上の楽園で永遠の命を得られるのだ。

冗談のような話だが、私は20歳を過ぎるまでこの世迷言を信じていた。本当に悪い冗談。情報を遮断されるとこうなってしまう。新鮮な情報が入らず、ものみの塔協会による濁った情報だけが頭の中に蓄積される。そして深い洗脳状態に持ち込まれる。

エホバの証人の永遠の命と絶対に来ないハルマゲドンという悪い冗談

私は14歳でエホバの証人をやめたのだが、その理由はマインドコントロールが解けたからではない。

ものみの塔協会が禁止しているマスターベーションを避け続けることが出来なかったのでハルマゲドンで死確定。ならばエホバの証人を続ける理由もない。そして、エホバの証人には禁止されているこの世の地位や名声が欲しかった。

それが例えハルマゲドンまでの短いものであっても構わなかった。人間の本質は永遠に生きることではなく、短い生の中での一瞬の輝きにあるのだと悟ったから。

ここまでものごとを考えていてもエホバの証人2世の洗脳は解けない。ただ、何となくものみの塔協会の言っていることの全部が全部正しい訳でもないと思い始めていた。

人生の真理について私の考えにも一理あるのは事実。ただこれは答えの分かれるところ。例えば身体に障害のある人が楽園で完全な体を手に入れたいと願うのは仕方の無いことではないかと思っていた。

ハルマゲドン後の楽園での永遠の命、ここでエホバの証人たちは完全な体に生まれ変わることになっている。この偽りの希望にエホバの証人たちはすがっている。本当に悪い冗談、肉体が完全になるなんてあり得ないよ。

ハルマゲドンは絶対に来ないし、完全な同一種になった人間が永遠に生きる楽園とは、単なる人間牧場のようなもの。養鶏場と変わらない。エホバの証人たちは悪い冗談から目を覚ますべき。人生は今の一生、これっきり。

ハルマゲドンに怯えるエホバの証人の生き方


“エホバの証人のハルマゲドンと永遠の命という悪い冗談” への4件の返信

  1. 幼少の頃からどんなに滅びると言われても信仰心は湧きませんでした。
    もともと不活発だったので、自然消滅のような感じで組織から離れました。
    それで滅びるなら滅びるで本望でした。

    しかし滅びなんてまったく来ません。この現実に絶望しました。

    1. 絶望感、解ります。もう過去に戻ってやり直すことも出来ませんしね。生き残った者には生き残るだけの理由とやるべきことがあると思います。月並みな言葉ですが、人生はいつでも誰でもやり直すことが出来ます。”今”、現在からなら。コメントありがとうございました。返信が尋常でなく遅くなり申し訳ありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください