一緒にものみの塔を崩壊させてくれるエホバの証人大募集!/エホバの証人の会衆・支部ごと排斥大作戦

エホバの証人の会衆・支部ごと排斥大作戦

大昔の話なのだが、エホバの証人の集団排斥事件に関する資料を読んでいる。1978年、北海道の広島会衆の話。(※後日修正、1978年は広島会衆発足の年で、事件は1980年代中頃に発生)

エホバの証人 – STOPOVER(途中下車)

まだ、前半部分を読んでいるだけなのだが、この北海道の広島会衆同様に会衆の集団排斥を連続させることで、ものみの塔協会を足元から崩壊させられるのではないかと考えた。

会衆の長老、出来れば主催監督をたらしこんで(正しい道に導いて)、公開講演でものみの塔の真相を公表させる。何なら私が出張して45分話しても良い。「ものみの塔と私の黒歴史」これで会衆丸ごと洗脳解除する。

会衆の信者たちは、疑いつつも長老の言うことを聞く人もいるはずなので、一定数の効果はでる。その上で、会衆から日本支部を糾弾する動きを始める。ブルガリアで輸血解禁ってマジっすか?とか、千葉の大会ホールの納骨堂の目的何ですか?とか、何でもいい。

支部側は痛いところを突かれて、黙殺するしかない。そして会衆ごと排斥となる。これを複数会衆でやっていけば、ものみの塔の勢力を削れる。

気づけば日本支部ごと排斥。

これを多国籍にやれば、ものみの塔を消滅させることができる。

一緒にものみの塔を崩壊させてくれるエホバの証人大募集!

という訳で、正義と真理に目ざめた長老募集。もしくは長老家族の方、現役長老を紹介できる人なら誰でも良いです。募集します。主宰監督の長老を誰か紹介して下さい。

この活動は、カルトを消滅させるという明らかに正しい目的の活動。この動きに協力することで、今までエホバの証人というカルト集団に属することで犯した自分の罪と汚れの一部を拭うことができる。

組織崇拝、ものみの塔という偶像崇拝を行った罪を一気に償うチャンス。ものみの塔崩壊の先駆けとなるなら、今までの罪も大きく許されよう。チャンスは今。一緒に立ち上がり、ものみの塔を足元から崩壊させよう。

まずは、どなたか目ざめている主催監督の長老の方、いらっしゃいましたら私までご連絡下さい。個別相談・お問い合わせからどうぞ。一緒に会衆の無垢の羊たちを解放しましょう。

または、長老を紹介できるという方。長老と話をつないで頂けたら、後はこちらで話します。長老の洗脳解除に失敗・もしくは日和られたら、紹介者の方は漏れなく排斥になると思います。その覚悟のある方は個別相談・お問い合わせから連絡下さい。

排斥になって、エホバの証人という邪悪な道から足を洗う良い機会です。

ものみの塔を崩壊させる活動の先鋒となったという事実だけで、今までエホバの証人である間に犯した組織・偶像崇拝という罪、カルトに人々を勧誘した罪が贖われることでしょう。協力いただける方は、是非ご連絡を!


“一緒にものみの塔を崩壊させてくれるエホバの証人大募集!/エホバの証人の会衆・支部ごと排斥大作戦” への1件の返信

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください